イベント情報を中心にお届けします。


by stereo-records2

<   2010年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

構想3年!!
遂にやります!!

僕のROCKの師匠、英スポ太郎が遂に「8 HOURS」に登場です!!


「8 HOURS 英スポ太郎」

日時: 3月13日 (土)
時間: 22;00~
場所: bar edge
料金: ¥1.000 (with 1DRINK)

http://nightfood.chicappa.jp/rocks/


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

英スポ太郎プロフィール

中学に入るまでは読書好きの文学少年だったが従兄弟の影響で
SEX PISTOLSやSTALIN、RCサクセション等に出会う。
その中でもROOSTERSが大のお気に入りであった。
この頃から掃除時間は、ほうきがマイクスタンドやギターに変わる。
当時の先生に「具合が悪いのか?」と訪ねられると決まって「レスポー
ルが重いんで.....」が口癖となる。

春・夏・冬の休みには従兄弟をたどり上京し、ライブハウス廻りをする。
またこの時生まれて初めてクラブへ行く。今は無きツバキハウス。
爆音で音楽を聴く快楽を得る。この当時のお気に入りの箱は下北ナイトクラブ。

何時のまにか就職という波にのまれあっけなく某会社に就職。
このまま安泰な老後生活かと思いきや友人を通じて当日FMで
パーソナリティーをしていた中村道男氏に出会い、今の師匠の一人
でもある堀井氏に出会う。当時EPICソニーにいた堀井氏より強制的に音楽新聞
"英国スポーツ"の編集長に任命され、新聞を何号か発刊し一部マニアから絶賛を得る。
またここで人生最大の師匠KONDI氏に出会う!!

当時KONDIがやっていたビデオコンサート"MAD TOO MAD"、それをさらに
進化させたクラブ・イベント"tHE CLUB ROCKS"を生み出しミュージシャンに
DJをさせたり、当時はなかったVJやセットリストなどを配付するなど、斬新なアイデアを
次々と生み出す。KONDIはよく言ってました。
思いついた事は即日実行!!!試してみ なきゃ何も生まれないって。ここでも強制的に
DJとして初参加。パシリや荷物持ちをしながら DJとはなんやらを盗む。

THE CLUB ROCKSのDJは大貫憲章氏、有島博志氏、田中宗一郎
(当時はロッキングオンの編集者)氏、宮子和眞氏、久保憲司氏、荏開津広氏らを中心に
広島ではSTONE ROSES、チバ、ウエノ、フラカン、曽我部恵一が参加しCLUB ROCKSは
広島でも数々の伝説を生む。この愛するべき"tHE CLUB ROCKS"で十数年でDJに参加し
今もなお活動中!!

ROCKSで得た座右の銘はPRIMAL SCREAMのBOBBYの言葉通り
「音楽は楽しむだけじゃダメなんだ
!!その素晴らしさを伝えなければ何の意味もない!!!」
を心に刻み 込み何時もDJをしています。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

☆近藤“KONDI”宣之(THE CLUB ROCKS創始者)

ROCKするスピリットを持った少年のようなオッサン、英スポ太郎。
あれから16年・・・今も彼はそこにいます。まさに継続はチカラなり。
これからも未来の子供たちのために最高の音楽を届け続けてください☆

☆DJ DIET (THE CLUB ROCKS / DISCO UNION)

ROCKSが始まって17年。紆余曲折ありましたが、今なお続くのは
太郎君の人間力があってこそ。変革を恐れない強さ、変わらない事の美
しさ、ROCKSにはそのどちらもが備わっています。すなわちそれ
は英スポ太郎の懐の深さの現れです。

☆DJ SAKI (THE CLUB ROCKS)

太郎さんのDJは学生の頃から聴いて育っていますが彼のROCKに
対する愛はハンパないです! 「良い音楽を伝えたい」という
DJスタイルは太郎さんから教わりました。流れにとらわれない
ピュアな選曲は若い人にこそ聴いてもらいたいです。
ぜひ衝撃をうけて下さい!

☆SHOGEN (THE CLUB ROCKS)

ROCKSと同い年の俺にとって太郎さんは師匠であり、もはや親父です。
ジャングリーで親しみやすいDJの奥の、狂ったロック感は異常。
誰もが太郎さんはパンクロッカーと言います。
自分と同じ若い世代は、英スポ太郎のプレイを体感すべきです!

☆岸田 哲平 (PHOTOGRAPHER)

太郎さんのDJを通じてUKアーティストの大事さを勉強させてもらってます。
僕が色んなアーティストを撮れてるのも、太郎さんのイベントに行きまくったのが
要因の一つだと思います。感謝しています!太郎さんの8時間耐久DJ!!パ無い!
過去から現在までのロックの歴史を総括する夜になるでしょう~!

☆木村ミチタ (ラジオDJ)

15年前からロケンロールとアルコールの師匠です。
広島の生きる伝説が超ロングセットなんて…
間違いなくセンチメンタル過剰な夜ですな。
『What You Do To Me』は良い時間にヨロシクっス!

☆澤弘道 (YUMEBANCHI / SETSTOCK PRODUCER)

私が最もよく踊り狂ったロックDJは、まぎれもなく英スポ太郎!
学生時代に出会ったTHE CLUB ROCKS、
そんなTHE CLUB ROCKSと夢番地でイベントコラボレートした時は感激でした!
いつまでも攻め続ける彼のロックDJプレイを一晩中堪能できるこのチャンスは必見!

☆堀井康(TOP GEAR !)

甘~い言葉でたぶらかせ、ヤクザなDJ稼業の世界に引きずり込み、
確実に英スポ太郎くんの人生を変えてしまったことを心より嬉しく思います。
60までは続けよう!

☆インマン (eight six / silo)

青尻のバンドマンだったから、
ROCK DJ? どうなの? ってぶっちゃけ思ってた
太郎さんと出逢ってからは、
俺のROCKどうなの?に変わってた(笑)。
バンドマン泣かせの男前のSHOWは必見!!
やっぱ粋な男は背中で語ります。

☆神鳥孝昭 (STEREO RECORDS代表)

高校生の時に原付に乗ってTHE CLUB ROCKSに行ってなければ
現在の僕は無かったです。その後の数多くの人との出会いに感謝・感謝。
太郎さんのスピリッツも尊敬してます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
e0105897_13385928.jpg

[PR]
by stereo-records2 | 2010-02-20 13:38 | クラブ情報