イベント情報を中心にお届けします。


by stereo-records2

カテゴリ:クラブ情報( 12 )

構想3年!!
遂にやります!!

僕のROCKの師匠、英スポ太郎が遂に「8 HOURS」に登場です!!


「8 HOURS 英スポ太郎」

日時: 3月13日 (土)
時間: 22;00~
場所: bar edge
料金: ¥1.000 (with 1DRINK)

http://nightfood.chicappa.jp/rocks/


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

英スポ太郎プロフィール

中学に入るまでは読書好きの文学少年だったが従兄弟の影響で
SEX PISTOLSやSTALIN、RCサクセション等に出会う。
その中でもROOSTERSが大のお気に入りであった。
この頃から掃除時間は、ほうきがマイクスタンドやギターに変わる。
当時の先生に「具合が悪いのか?」と訪ねられると決まって「レスポー
ルが重いんで.....」が口癖となる。

春・夏・冬の休みには従兄弟をたどり上京し、ライブハウス廻りをする。
またこの時生まれて初めてクラブへ行く。今は無きツバキハウス。
爆音で音楽を聴く快楽を得る。この当時のお気に入りの箱は下北ナイトクラブ。

何時のまにか就職という波にのまれあっけなく某会社に就職。
このまま安泰な老後生活かと思いきや友人を通じて当日FMで
パーソナリティーをしていた中村道男氏に出会い、今の師匠の一人
でもある堀井氏に出会う。当時EPICソニーにいた堀井氏より強制的に音楽新聞
"英国スポーツ"の編集長に任命され、新聞を何号か発刊し一部マニアから絶賛を得る。
またここで人生最大の師匠KONDI氏に出会う!!

当時KONDIがやっていたビデオコンサート"MAD TOO MAD"、それをさらに
進化させたクラブ・イベント"tHE CLUB ROCKS"を生み出しミュージシャンに
DJをさせたり、当時はなかったVJやセットリストなどを配付するなど、斬新なアイデアを
次々と生み出す。KONDIはよく言ってました。
思いついた事は即日実行!!!試してみ なきゃ何も生まれないって。ここでも強制的に
DJとして初参加。パシリや荷物持ちをしながら DJとはなんやらを盗む。

THE CLUB ROCKSのDJは大貫憲章氏、有島博志氏、田中宗一郎
(当時はロッキングオンの編集者)氏、宮子和眞氏、久保憲司氏、荏開津広氏らを中心に
広島ではSTONE ROSES、チバ、ウエノ、フラカン、曽我部恵一が参加しCLUB ROCKSは
広島でも数々の伝説を生む。この愛するべき"tHE CLUB ROCKS"で十数年でDJに参加し
今もなお活動中!!

ROCKSで得た座右の銘はPRIMAL SCREAMのBOBBYの言葉通り
「音楽は楽しむだけじゃダメなんだ
!!その素晴らしさを伝えなければ何の意味もない!!!」
を心に刻み 込み何時もDJをしています。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

☆近藤“KONDI”宣之(THE CLUB ROCKS創始者)

ROCKするスピリットを持った少年のようなオッサン、英スポ太郎。
あれから16年・・・今も彼はそこにいます。まさに継続はチカラなり。
これからも未来の子供たちのために最高の音楽を届け続けてください☆

☆DJ DIET (THE CLUB ROCKS / DISCO UNION)

ROCKSが始まって17年。紆余曲折ありましたが、今なお続くのは
太郎君の人間力があってこそ。変革を恐れない強さ、変わらない事の美
しさ、ROCKSにはそのどちらもが備わっています。すなわちそれ
は英スポ太郎の懐の深さの現れです。

☆DJ SAKI (THE CLUB ROCKS)

太郎さんのDJは学生の頃から聴いて育っていますが彼のROCKに
対する愛はハンパないです! 「良い音楽を伝えたい」という
DJスタイルは太郎さんから教わりました。流れにとらわれない
ピュアな選曲は若い人にこそ聴いてもらいたいです。
ぜひ衝撃をうけて下さい!

☆SHOGEN (THE CLUB ROCKS)

ROCKSと同い年の俺にとって太郎さんは師匠であり、もはや親父です。
ジャングリーで親しみやすいDJの奥の、狂ったロック感は異常。
誰もが太郎さんはパンクロッカーと言います。
自分と同じ若い世代は、英スポ太郎のプレイを体感すべきです!

☆岸田 哲平 (PHOTOGRAPHER)

太郎さんのDJを通じてUKアーティストの大事さを勉強させてもらってます。
僕が色んなアーティストを撮れてるのも、太郎さんのイベントに行きまくったのが
要因の一つだと思います。感謝しています!太郎さんの8時間耐久DJ!!パ無い!
過去から現在までのロックの歴史を総括する夜になるでしょう~!

☆木村ミチタ (ラジオDJ)

15年前からロケンロールとアルコールの師匠です。
広島の生きる伝説が超ロングセットなんて…
間違いなくセンチメンタル過剰な夜ですな。
『What You Do To Me』は良い時間にヨロシクっス!

☆澤弘道 (YUMEBANCHI / SETSTOCK PRODUCER)

私が最もよく踊り狂ったロックDJは、まぎれもなく英スポ太郎!
学生時代に出会ったTHE CLUB ROCKS、
そんなTHE CLUB ROCKSと夢番地でイベントコラボレートした時は感激でした!
いつまでも攻め続ける彼のロックDJプレイを一晩中堪能できるこのチャンスは必見!

☆堀井康(TOP GEAR !)

甘~い言葉でたぶらかせ、ヤクザなDJ稼業の世界に引きずり込み、
確実に英スポ太郎くんの人生を変えてしまったことを心より嬉しく思います。
60までは続けよう!

☆インマン (eight six / silo)

青尻のバンドマンだったから、
ROCK DJ? どうなの? ってぶっちゃけ思ってた
太郎さんと出逢ってからは、
俺のROCKどうなの?に変わってた(笑)。
バンドマン泣かせの男前のSHOWは必見!!
やっぱ粋な男は背中で語ります。

☆神鳥孝昭 (STEREO RECORDS代表)

高校生の時に原付に乗ってTHE CLUB ROCKSに行ってなければ
現在の僕は無かったです。その後の数多くの人との出会いに感謝・感謝。
太郎さんのスピリッツも尊敬してます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
e0105897_13385928.jpg

[PR]
by stereo-records2 | 2010-02-20 13:38 | クラブ情報
1回目が大好評だったSTEREO RECORDS主催による無料のパーティー
が久々に並木通り沿いのNEW YORK NEW YORKにて開催決定!!

普段のクラブではなかなか聴く事の出来ない艶があり風が吹く楽曲を
聴きながらのの食事は最高です(会場はノーチャージです)。

会場のNEW YORK NEW YORKはクラブ・サーキットのチケット販売
や並木通り沿いにホット・ドッグ・ブースも設営します。

是非ともお気軽にお立ち寄り下さい♪♪


日時:3月20日(金)
場所:NEW YORK NEW YORK(並木通り沿い)
住所:〒730-0036 広島県広島市中区袋町7-2
オープン:18:00〜(お店は11:30から通常営業)
DJ:TAKEUCHI、OKA、OUE、SHIRAI、GOD BIRD
問い合わせ:STEREO RECORDS (082-246-7983)
INFO:http://stereco2.exblog.jp/


DJ PROFILE

TAKEUCHI TAKAFUMI

知る人ぞ知る広島のKING OF DIGGIN'。S級からB級、はたまた
C級のネタまで全国のTOP DJ〜コレクターにも引けを取らない
正に掘り氏。ニュー・ディスカバリーの数々に掘りの美学を感
じ ずにはいられない。

OKA HIDEAKI

JAZZ FUNK LATIN BRAZILIAN BOOGALOO 等永年のキャリア
から繰り出される選曲はまさにBlack Renaissance 。90年代、
東京、ロンドン等でも活動、ゲストからの信頼も高い。 過去
にはREMIX MAGAZINE の連載も経験した、広島クラブ ・シーン
のパイオニア的存在。 過去に共演した、ゲスト。 DJ MILO (WILD
BUNCH) ,DJ NORMAN JAY , DJ KEB DARGE (DEEP FUNK), DJ PATR
ICK FORGE (DA LATA), DJ KEI KOBAYASHI (ROUTINE JAZZ) 他多数。


OUE SHINYA

広島を拠点にジャズ・クロスオーバー系の DJ&パーティーの
オーガナイズ。過去の招聘ゲストは沖野修也&好洋(kyoto jazz
massive) 、Sleep Walker、Jazzanova(Alex&Jurgen&Claas) 、Rainer
Truby(Compost) 、Patrick Forge(Da Lata)。

SHIRAI YOSHIAKI

広島の有名レコード店 THIS BOY 店主 兼 バイヤー 。永年のバイヤー
歴から繰り出される、和洋おりまぜてのDJは圧巻、超レア盤から
300円 のレコードまで幅広く選曲し、その知識とスキルに死角なし。

GOD BIRD

広島のSTEREO RECORDSオーナー。本来はDJでは無くただの音楽好き
なのですがロック系のGIGを中心に緩〜い黄昏系のROCKをプレイ。
e0105897_1848588.jpg

[PR]
by stereo-records2 | 2009-03-12 18:49 | クラブ情報
R.M.N presents C.O.M.B.i JAPAN tour 2008

2008.10.03 (FRI) @MUGEN5610

SPECIAL GUEST DJS:ERIC D. from NYC (RUB N TUG/STILL GOING)
PAUL T. from LA (HARVEY SARCASTIC DISCO)

DJS:ABU.TORU Y.DJ DYSON (DISCO UNION)

ADV 3000円(1drink) DAY 3500円(1drink)

CHEERS:22:00〜

INFORMATION:ROUTINE 082-544-4427
MUGEN5610 082-240-7788

PAUL T
現在'STUSSY'のdesignerを務め、street wear brandのdesign
を手がけるPAUL TAKAHASHIは'SARCASTIC'(*1)のdirector
としてLAを拠点に活動中。RUB N TUGのERIC D.と同じ高校に通い
共にskateboadやbreak danceなどのstreet cultureにどっぷり浸
かる。90年代後期初めてLAにDJ HARVEYを招き、warehouse party
を大成功させた事により、realなparty freaks達の間で知られて行く。
clubではない場所にsound systemを持ち込み、廃墟同然の場所や
studioなどで密やかに行わ れる非合法partyはコアなdance music
fanを熱くさせた。headroom production(*2)のco producerでも
ある彼は、DJ HARVEYに続きDANIEL WANG,DAVID MANCUSO,
THEO PARISHらのLA初訪の仕掛人でありその際のresidentとして
playし、LA underground music & fashionシーンの象徴として知られ、
彼のアンコマーシャルなstyleを貫く姿勢に賛同する多くのコアなファン
を持つ。

ERIC D

ThomasとEric Dの二人によるRUB N TUG。彼らの名前『RUB N TUG』は、
ニューヨークの伝説的なアンダーグラウンド・アフターアワーズ・パーティー
の名前であったもので、それがそのまま彼らのユニット名となった。06年
には、ロンドンの有名MIX CDシリーズである『Fabric』の30番を担当し、
!!!(チックチックチック)、Beastie Boys、LCD SOUNDSYSTEM、COLD
PLAY、OUT HUDなどの大物ミュージシャンのremixを務める傍ら、'Rong Music''Eskimo''relish'といった現在のディスコ・ダブシーンを代表する
レーベルからのカルトヒットを連発。また近年では、ThomasとDJ HARVEY
とのユニット『Map of Africa』がリバイバル評価されているなど、現在の
アンダーグラウンドハウスシーンの最重要ユニットであり、ericはstill goig
名義でのカルトヒットを始め、昨年にはC.O.M.B.Iなるリエディットレーベル
を開始し常に目の離せない存在である
e0105897_1228129.jpg
e0105897_12281842.jpg

[PR]
by stereo-records2 | 2008-09-30 12:28 | クラブ情報
福岡の素晴らしいDJを広島に招きまして今年も開催します.
ジャンルはバラバラですが音楽的イデオロギーは一緒です.

是非ともみなさんで楽しみましょう!!


イベントタイトル:GOOD-BYE AUGUSTA !
日時:8月29日(金)
場所:@bar edge
開演:22:00
終演:TILL DOWN
料金:¥1500 (1drink付き)
問い合わせ先:082-246-7983(STEREO RECORDS)
H.P.:http://www.stereo-records.com/
MIXIコミュニティー:http://mixi.jp/view_community.pl?id=713447

DJ

INAMASU (WINNIE)
EDANI (EDA)
m.y.k. (CANDI)
Japan (Scurubbrush / CANDI)
SHINYA OHUE (boogie one)
KEITA ADACHI (REALITY)
DYSON (DISCO UNION)
NAKAMATA (FLAT)
MOCO (ELECTROCKERH)
SHOUGEN (THE CLUB ROCKS)
TAICHI (OVERHEAD)


福岡DJのプロフィール

m.y.k. (CANDI)
record shop TICRO MARKET/FREEWAVE天神FMの長寿番組「fake plastic girl」 (第三日曜25:00)の担当DJとして活躍。クラブDJとしても国内外の多数のアーティストとの共演や、自身のイベント「CANDI」、ガールズ・パーティー「Pink」のレジデントDJ、セレクト・ショップ「CANNABIS」のパーティーでは、福岡代表としてレジデントDJも務め、福岡〜東京でも活躍中。ロックをベースにしたオールラウンドな選曲と、軽々とジャンルの壁をすりぬけるワン・アンド・オンリーなスタイルが好評。福岡の音楽シーンを盛り上げる一人。football、旅、自然好きなロマンチストO型。

http://tenjinstreet.jp/myk/
http://www.myspace.com/fakeplasticgirrrl


稲益 修(Trouville)
幼少の頃、年の離れたパンク、ニューウェーブ世代の兄姉に影響を受け、音楽に目覚める。初DJは19才。以来、10数年間ホームグラウンドである福岡のみならず、九州各地、関西など様々な場所でプレイし続け、SOUL, HIP HOP, BRAZIL, ROCK, PUNK, HOUSEなど多岐に渡るジャンルを 独自のセンスで繋いでいくスタイルを確立していく。全国の輸入盤レコード店で販売されている自身のLIVE MIX CDシリーズ"INA MIX"はインディ・レーベルながら異例のセールスを記録し、様々なアーティストから賞賛を受ける。2007年にはHALFBY, HANDSOME BOY TECHNIQUEなどが在籍する京都のレーベル"SECOND ROYALE"のアニバーサリーイベントにゲストとして参加。昨年12月に新作"INA MIX 05"を全国発売。JET SETの週間チャートにてにてALL GENRE 第12位、JAPANESE POP 第7位、SOUL/FUNK/RARE GROOVE 第1位を記録。これまでに共演したDJ/アーティストは、小西康陽、須永達緒、田中知之(FPM)、橋本徹、松田岳二(CUBISMO GRAFICO)、仲真史、クボタタケシ、高橋孝博(HALFBY)、小林径、 NORMAN JAYなど。


EDANI (Trouville)
フロムFUKUOKA。RECORD SHOP TICRO MARKETスタッフ。そしてイベント、フリーペーパー、デザインユニット"trouville"をinamasuらとともに活動。只今、休止中。現在はyour song is good, sakerock, キセルといった カクバリズム、halfby, handsomeboy techniqueらsecond royal他などの多数のレーベルアーティストとのイベント主催やディレクションとしても活動。なんとFMパーソナリティーなんかもやったりして・・・。なんといっても元広島出身!スタイルは広島流でいうなら「LIKE IT!」OK?


Japan (Scurubbrush / CANDI)
1986年福岡県出身。中学生時代に起きた空前のバンドブームを受け、音楽に没頭。さらに高校時代に、現在自身がレジデントを務めるROCK DJパーティー「SCRUBBRUSH」のメンバーに出会い、クラブシーン・アルコールにどっぷりとハマっていくハメに。18歳での初DJから現在に至るまで、様々な音・人・環境と出会い、ELECTRO、ELECTRONICA、HIP HOP、TECHNO、HOUSE等、多彩な音、そして多くのモノを吸収。そのすべてを自身のフィルターから抽出し、フロアへと放つ「ROCK DJ」。現在までに共演したアーティスト・DJは、仲真史、川辺ヒロシ、松田岳二(CUBISMOGRAFICO)、RIDDIM SAUNTER、DEXPISTOLS、80KIDZ等。 e0105897_16423439.jpg
[PR]
by stereo-records2 | 2008-08-17 16:42 | クラブ情報
岩城ケンタロウ君、車で全国を一周しながらDJしてるみたいです。
凄いです。

05/16 (Fri) Disco Union + Prizm @bar edge hiroshima
〜男はつらいよ 健太郎一人旅 (タビ〜) 鯉多き五月晴れ〜

start : 22:00 / door:2000 (1d)
gypsy dj : kentaro iwaki
welcome dj : dj abu、toru・y、dj dyson
info : routine 082-544-4427 / bar edge 082-248-8146
e0105897_1923935.jpg
[PR]
by stereo-records2 | 2008-05-06 19:07 | クラブ情報
当店でチケット取り扱ってます。
大塚広子さんのMIX CDも取り扱ってますので是非!!

R.E.A.LITY vol.3

day 4.12
at edge
special guest dj

大塚広子(CHAMP KeyofLife) http://djotsuka.com/

guest dj
hideaki oka kouichi ozaki shinya ohue shinya komatsu

crew dj
keita adachi kouhei mita mitsugu yoshino
ticket 2000yen door 2500yen 1drink odr e0105897_13255491.jpge0105897_1326643.jpg
[PR]
by stereo-records2 | 2008-04-02 13:26 | クラブ情報
”BLISS”vol.03
『New Balearic House』Release Tour

2008.4.4(FRI)@bar edge
OPEN22:00
adv:2,000(with 1drink)
door:2,500(with 1drink)

Special guest DJ
Masanori ikeda

・池田正典プロフィール

1990年代前半よりロンドンでDJの活動を始める。
伝説的クラブ wagの週末のレジデント等を経て帰国後、
活動の拠点を東京に移す。そ の後、音楽制作の活動も開始。
ソロユニットMansfieldや数々の 名義でアルバム、12インチ
シングルを発表。国内外の様々なコン ピレーションアルバム
にもライセンスされ高い評価を得ている。また、 DJ池田正典
として膨大なRemix、オフィシャルMix CDを発表。Little Big
Bee、Slowly等の人気クラブアーティスト から深田恭子等の
ポップシンガーまで幅広いRemix Workの手腕は高い評価を
得ている。また、PLAYROOM、SPIN OUT等の時代の先を読
む形となったMix CDシリーズはオリコンにチャートインするなど
高い人気を誇る。近年、オブスキューアーなハウス、エレクト ロ、
トランシーなディスコ等、様々なダンスミュージックをミックスする
DJとして日本の主要クラブの週末を沸かせる一方でヨーロッパ
の様々な首都のイベントからロシア、リトアニア、韓国等、様々な
国の 週末をロックしている。12月には日本のハウスレーベルの
名門 flower recordsより80’sイビザバレアリッククラッシックCity
Lightsのカバーを池田正典名義で12インチリリース。 2008年2月
にはニュースタイルなオフィシャルMix CD、”New Balearic House”
をリリース。長い歴史を経てま だまだ進化するこの男の動向は要
チェックである。

DJ
YASUYA(BLISS)
DYSON(Disco Union)
moco(ELECTROCKERH)
JIN(futuristiclab)

TICKET INFO
bar edge 082-248-8146
ROUTINE 082-544-4427
STEREO RECORDS 082-246-7893e0105897_13322332.jpge0105897_13323650.jpg
[PR]
by stereo-records2 | 2008-03-22 13:37 | クラブ情報
当店のスタッフも参加するJAZZのイベントがこちら。


2008年3月15日(土)@bar edge

eurasian suite presents
「Jazz in the world Jazz from the past Jazz to the future」

guest DJ 小川 充
start 22:00
charge 2000yen/1d

小川 充 (おがわ みつる)

渋谷のレコード・ショップDANCE MUSIC RECORDSの
ジャズ・バイヤーを務める傍ら、音楽評論家・ライターと
して雑誌のコラムやCDのライナーノートなどを執筆。
著書に『JAZZ NEXT STANDARD』 『JAZZ NEXT STAND
ARD〜スピリチュアル・ジャズ』『JAZZ NEXT STANDARD〜
ハード・バップ&モード』がある他、『DOUBLE STANDARD』
『FUSIONISM』 『音楽をよむ』 『ブリザ・ブラジレイラ』 『超ハウ
ス・ディスク・ガイド』などにも寄稿。DJ / 選曲家としても活動中
で、ブルーノートのコンピ『ESSENTIAL BLUE − Modern Luxury』
などの監修・選曲も手掛けている。

オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/win-dom/

<DJ>
尾崎 浩一  前田 直彦  大堀 佳美
冨田 芳光  荻野 美考  有安 昌宗e0105897_14174910.jpge0105897_1418679.jpg
[PR]
by stereo-records2 | 2008-03-05 14:29 | クラブ情報

9月22日@edge 「8 hours」

以前から広島でレコード屋を経営するにあたって広島でレコ
ードを買ってる音楽好きの方に何か恩返しが出来ないか??
と常々考えてました。

レコード屋としてはゲストを呼ぶ作業では無く広島で活動され
る素晴らしいDJの方を紹介する事が広島でレコードを買ってる
若い子や音楽好きの方の道標となると思い「8 hours」を立ち
上げる事にしました(開催時期は不定期です)。

この「8 hours」という企画は、その名の通り一人のDJの8時間
セットでして簡単に8時間と言いますが8時間集中力を切らさず
にプレイする事は容易ではありません。正にDJの生き様や半生が
全てレコードを通じて音に出る普段のパーティーでは決して味わ
う事が出来ない醍醐味があると思います。

今回のゲストの岡さんを店主の僕が紹介するなら数々の素晴ら
しいキャリアをお持ちですが決して驕らずレコード屋に通い続
ける姿が所謂、スタイルを遥かに超えた粋な方で僕も色々教わ
りながらも見習う所が多い素晴らしいDJです。

少しでも音楽好きの交流の場となれば最高です。

日時:9月22日(土)
START:22:00
TICKET:¥1.000 (1drink付き)
INFO:STEREO RECORDS 082-246-7983

DJ OKA HIDEAKI(岡秀明)

JAZZ FUNK LATIN BRAZILIAN BOOGALOO 等永年のキャリア
から繰り出される選曲はまさにBlack Renaissance 。90年代、
東京、ロンドン等でも活動、ゲストからの信頼も高い。
過去にはREMIX MAGAZINE の連載も経験した、広島クラブ
シーンのパイオニア的存在。 過去に共演した、ゲスト。
DJ MILO (WILD BUNCH) ,DJ NORMAN JAY , DJ KEB DARGE
(DEEP FUNK), DJ PATRICK FORGE (DA LATA), DJ KEI KOBA
YASHI (ROUTINE JAZZ) 他多数。
[PR]
by stereo-records2 | 2007-09-08 12:12 | クラブ情報
僕が福岡に住んでいた時にすご〜くお世話になった人達を
招いてパーティーを開催する事になりました。

福岡・広島のDJ共に人間性・音楽性共に素晴らしい物があり
イベントという枠を超えて付き合える素晴らしい方ばかりです。

稲益さんは特にフラットな人間性・音楽性を持っていて凄く感銘
したDJです。NUKEY PIKES話で盛り上がった事は忘れません。


イベントタイトル:GOOD-BYE AUGUSTA !
日時:9月1日(土)
場所:スリムチャンススタジオ
http://homepage2.nifty.com/slmchncstd/
開演:20:00
終演:TILL DOWN
料金:¥1500 (1drink付き & INAMIX CD付き)

DJ

INAMASU (WINNIE)
EDANI (EDA)
m.y.k. (CANDI)
KAZUO (SANTERIA)
NAKAMATA (FLAT)
MORIMO (SPAROCKS...HRSM)
MAYU (80 Kidz)
TAKUSOU (SOUND WOOD)
MATSUI

稲益 修(Trouville)

幼少の頃、年の離れたパンク、ニューウェーブ世代の兄姉に
影響を受け、音楽に目覚める。 初DJは19才。以来、10数年間
ホームグラウンドである福岡のみならず、九州各地、関西など
様々な場所でプレイし続け、SOUL, HIP HOP, BRAZIL, ROCK,
PUNK, HOUSEなど多岐に渡るジャンルを 独自のセンスで繋い
でいくそのスタイルを確立していく。 昨年リリースしたMIX CD
"INA MIX 03"、"INA MIX 04"はともに500枚以上のセールスを
記録。様々なアーティストから賞賛を受ける。 これまでに共演
したDJ/アーティストは、小西康陽、須永達緒、田中知之(FPM)
、橋本徹、松田岳(CUBISMO GRAFICO)、仲真史、クボタタ
ケシ、高橋孝博(HALFBY)、小林径、 NORMAN JAYなど。 e0105897_11374148.jpg
[PR]
by stereo-records2 | 2007-08-27 11:38 | クラブ情報